myreha matsuoka rehabilitation center(マイリハ)の指導から本院PT中薗が帰国しました。

マイリハでは、EMSからの毎月の派遣も1年を経過しました。現地スタッフとともに、治療の質、サービスの向上に日々努め、患者様に非常に喜ばれています。
今回は鹿児島県の義肢装具会社である中礼義肢製作所も現地で装具のチェックや側弯装具作成、Matsuoka insole(松岡インソール)の調整などを行いました。
日本製の松岡インソールの納品も続々と進んでおり、使用された方は日本の技術の高さに非常に喜ばれています。
期間中にはベトナムのクリニックの視察も行い、今後の事業展開について意見交換を行なっています。
これからも広域医療法人EMS、TMC、マイリハが各方面と連携をとりながら、より良いサービスを展開していきます。

医療法人EMS広報

image_print